So-net無料ブログ作成
検索選択

「首相は劉邦」と前原国交相 (産経新聞)

 前原誠司国土交通省は12日の記者会見で、鳩山由紀夫首相の指導力を問われ、中国・秦時代の武将、劉邦の名を挙げ「首相は人の話を聞いて、まとめていく『劉邦タイプ』だ。その意味ではリーダーシップがないとは思わない」と語った。

 劉邦は項羽と覇権を争い、序盤は負け続けたが最終的に勝ち、初代皇帝・高祖となった。内閣支持率下落が続いているが、いずれ盛り返すと言いたかったようだ。

 また前原氏は、圧倒的な優勢を生かせず劉邦に敗れた項羽に言及し、「(首相は)自分でまず目標を掲げて突っ走る項羽タイプではない」と指摘した。では前原氏が思い描く項羽とは一体誰なのか。

【関連記事】
普天間移設 前原国交相「首相は本気」 
前原氏まるで他人事…小沢氏&トヨタに苦言で評論家気取り!?
予算委遅刻の前原、仙谷、原口3閣僚平謝り 官房長官「猛省を促す」
民主・小林議員、辞職必至も補選にらみ“牛歩戦術”か
国交省審議会の“自民寄り”委員を更迭 後任には「親民主」がズラリ
20年後、日本はありますか?

慶大、囲碁で単位OK 4月から私大初 梅沢五段、講師に(産経新聞)
09年度予算、各省で「仕分け」=概算要求に反映−刷新会議(時事通信)
<千葉大生殺害>竪山容疑者を強殺罪で追起訴(毎日新聞)
山内衆院議員の元秘書起訴=支援者から3000万円詐取−東京地検(時事通信)
長妻厚労相、メディカルツーリズム推進は「重要」(医療介護CBニュース)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。